スポンサーリンク

保険業界にブロックチェーンを。

今年6月に市場にリリースしたばかりで、他のアルトコインとは他分野の市場を狙う仮想通貨IXT(インシュアエックス)購入のために、HIT BTC取引所の登録をしてみました。

 

IXT(インシュアエックス)はまだ大手の取引所に上場していないので、上場後の高騰を狙うことが出来ますし、保険市場はパイがデカいです。

 

その保険市場にブロックチェーンが導入することは、将来性をみても非常に可能性を感じています。

 

では今回は、HIT BTC取引所の登録方法、使い方を解説します。

 

HIT BTC取引所の登録方法

登録はコチラ

HIT BTCの登録は非常に簡単です。5分もあれば完了できますよ。

 

まず公式ページにリンクしましたら【登録】をクリックします。

 

こちらでは

  • メールアドレス
  • パスワード(最低でも大1文字、小1文字、数字)

を入力し登録をクリックします。

 

サインアップしたということでメールアドレスへメールが送られてきます。

 

受信ボックスへいき、メールを開封しましょう。

 

完了するためにリンクをクリックしましょう。

これで完了です。

サインイン出来るようになります。

 

 

二段階認証の設定

取引所でお馴染みの二段階認証を必ず実施しておきましょう。

 

設定をクリックします。

 

セキリティをクリックします。

 

表示の通り、

Google認証システムをアプリでインストール

QRコードをアプリでスキャン

スキャンして6桁のコードが表示されるので赤枠に入力し確認をクリック。

 

確認設定をチェックしセーブをクリックしましょう。

 

これで二段階認証完了です。

 

HIT BTCへイーサを送金する手順

仮想通貨IXTはETHで両替なので基金として外部ウォレットからETHを送りました。

その手順を解説します。

 

基金をクリックします。

 

ETHを探し基金をクリックします。

 

そうしますと受信アドレスが表示されるのでコピーし、外部ウォレットからこちらへ送金しましょう。

 

送金が完了しますと、メインアカウントのETHの欄に送金分が着金しているのが見受けられます。

 

しかし、このままではトレードではつかえないので、トレードで使用したい分だけをメインアカウントから取引口座へと転送させます。

 

転送され取引口座に表示されましたらトレードに使用することができるようになりますので確認しましょう。

 

最初この謎の動きに戸惑い、買えないじゃないかとあたふたしていました。笑

 

 

仮想通貨のトレード手順

それでは、基金を元にしたい仮想通貨とトレードをしていきましょう。

 

今回は冒頭にも上げたようにIXT(インシュアエックス)のトレードをしてみます。

 

まずエクスチェンジをクリックします。

 

右にBTC、ETH、Fiat、ICOとあります。

 

IXTはETH建てなのでETHをクリックし、IXTを見つけたらIXTをクリックします。

 

IXTのチャートに切り替わるので下にスクロールしますと、売買い板があります。

 

そこで↓のように

  • 入札価格

を入力し、手数料を踏まえ基金内で購入出来そうであれば、購入をクリックします。

 

今回は2966IXTの購入に至りました。

 

以上です。

 

まとめ

仮想通貨取引所HIT BTCの登録方法と使い方を解説!IXT(インシュアエックス)を購入してみた。について開設しましたがいかがでしたでしょうか?

 

HIT BTCの登録、使い方はとても簡単ですが二段階認証は忘れずに。

とりあえずIXTはドホールドで今後ん展開待ちです。

どれぐらい化けるのか楽しみですね。

 

mr.MがLINE@で徹底サポート!

LINE@も運営中です。

是非何でも相談してくださいね♪

スポンサーリンク