こんばんは、Mです。

 

時価総額ランキング常にTOP10に入るUSDとベックされているUSDTをテザー社は発行していますが、つい先月ゴールドとベックする暗号通貨テザーゴールド(XAU₮)を発行しました。

 

金を裏付け資産とした暗号通貨は、これまでにいくつものプロジェクトが存在してますが、どれもパっとしていないです。

 

個人的にテザー社が発行するベック通貨ですから、ポッでの暗号通貨という立ち位置ではなく今後何かありそうな気がしますね。

 

 

テザーゴールド(XAU₮)とは

情報がまだ少ないですが、テザーゴールドはTG Commodities Limitedが提供するデジタル資産で枠組み的にはステーブルコインになります。

 

1つのXAUtトークンは、ロンドングッドデリバリーゴールドバーで1トロイの金のオンスを表すとのことです。

 

金といっても世界中に沢山の金がありますが、スイスの金庫室で保管されている現物のゴールドに連動するコインになります。

 

その現物のゴールドと交換が可能であるのが今回のテザーゴールドになります。

 

2月11日現在、Tether Gold(XAUT)の価格は$1,590.で24時間の取引高は$370,248と取引的にはまだ微弱といえます。

 

ブロックチェーンは?

Tether Gold(XAUT)のブロックチェーンは2つのチェーンがあります。

  1. イーサリアムのERC20
  2. トロンのTRC20

で発行されます。

 

上場先は?

Tether Gold(XAUT)は、ビットフィネックスに上場してます。

 

ビットフィネックスで1月に現物取引が開始され、2月1日には信用取引(レバレッジは最大5倍)の提供が開始されています。

 

取引ペアは

  • XAUt/USD
  • XAUt/USDT
  • XAUt/BTC

です。

 

かなり昔ビットフィネックスの口座開設方法を記事にしていました。

 

参考に読んでみてください。

 

 

追伸

野生の直感段階ですが、必ず何かしら影響をもたらすと思います。

 

注目していきましょう。