「世界通貨の革命。彼は日本円でもなく米ドルでもなくビットコインを握力ゴリラみたく”強く握りしめた”」

 

「1BTC=1億円を夢見て」

 

 

初めまして、Mr.Mと申します。

 

まず初めに当ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

「Mr.Mて誰やねん!」

 

と思う方が9割だと思いますが、暗号通貨で億り人になり将来は悠々自適に過ごしたいと夢見ている北陸在住の男になります。

 

このブログは2017年上半期、まだ暗号通貨が日本で全く流行っていなかった時期になりますが、本格的に暗号通貨に参入したことがキッカケで書き始めました。

 

ブロックチェーンや仮想通貨に関して素人なので紆余曲折しながら、ビットコインについてや各取引所及びウォレットの開設方法、暗号通貨に失敗しない見極め方など初心者なりに調べながら執筆してきました。

 

楽しみながらアウトプットの場として、気ままに記事を更新してましたが、当時誰もウォレットや海外取引所の開設方法を記事にしていなかったことで、次第にGoogleで検索するとSEO1位を獲得出来たり、おかげ様でLINE@の登録者数も伸びてクローズドでLINEグループを運営するようになり今に至ります。

 

今回のこちらの記事では、そんな僕の人となりや実績を何かの縁で当ブログにお越しくださった方に知ってほしいと思いまして、自己紹介として書きましたので、是非一読していただけたらと思います。

 

 

アラフォー前で手に入れた数千万の年収と数百万の税金徴収

僕がビットコインや仮想通貨を知ったのは、2016年の夏頃に投資したクオンタというブロックチェーン宝くじプロジェクトがキッカケでした。

 

ビットコインという名前やBTCのロゴも全く知らずクオンタの説明を聞いた時に、法定通貨にはない次世代のデジタル通貨が世にポツポツと出始めていると認識しました。

 

その頃から仮想通貨に興味を持ち始め、2017年の頭頃にビットコインとクオンタを保有すると共に当ブログMr.MのBTC LIFEを運営開始。

 

次第に国内取引所のビットフライヤー、コインチェックでは物足りなくなり、海外の取引所である今では懐かしいリクイや当時大手取引所であったビットトレックス、USDTと関連深いビットフィネックスなどに登録し数々のアルトコインをトレードするまでに。

 

人一倍探求心はあるので2017年の仮想通貨バブルに乗り、今まで手にしたことがない額の年収を達成する事が出来たことで人生楽勝だなと舞い上がっていました。

 

ただ仮想通貨は雑所得扱いであるため、税金面ではかなり不利であることもその時痛感。

 

税務署で今までに収めたことがない税金を納めた経験をすることが出来たのですが、やはり納税は少なければ少ない方がいいですね。。。。

 

これらの経験からこの業界に釘付けになり、これ以外のことがほぼ興味なくなってしまいました。笑

 

あ、でもHIPHOPミュージックが好きなんでチェックしているアーティストの新譜を欠かさず聴いていますし、旅行好きなんで日本を全て網羅しようと旅行計画を頻繁に立てていますよ。

 

 

暗号通貨、関連ビジネスでの実績

LINE@、LINEグループを運営しているなりに、そこそこの実績を創り上げてこれたと思っています。

 

しかし慢心はしていませんし足跡のためにも実績を記載しておきたいので載せておきますね。

 

  • BTCを1BTC6万の時に保有
  • ICO販売に携わり1プロジェクト時価で3000万売り上げる
  • 1取引所アフィリエイトで178名の紹介人数(増加中)

 

それだけでなく

 

  • ICO投資で資産を減らす
  • 暗号通貨案件で資産を紛失する

 

など失敗やネガティブな面も経験してきています。笑

 

それなのにナゼ前向きなのかというとこの市場は資産を取り返すのは、”タイミングと情報”次第で可能だと感じているからです。

 

「ポジティブ人間か!」と突っ込まれそうですが、そうでも考えていかないとこの業界では勝負していけないなと2016年から現在2020年経った今でも思うからです。

 

何せ1日に値が20~30%普通に変動しますので暴落を気にして保有するのはおススメしません。

 

つまり市場がまだまだ未成熟であり、クリーンではないグレーな一面もあり、1つのトリガーだけで資産が数十倍になってしまうような市場だからです。

 

そんな暗号通貨の市場で闘う自分ですが1つ誇れるところをあげるとしたら、暗号通貨のバブル崩壊に伴い沢山の方が市場から退場しましたが、今も尚、投資の目を養いつつ学びは止めてないところかもしれません。

 

”暗号通貨、ブロックチェーンによって未来がどう変わるのかこの目で見てみたい”一人の投資家としてですが、この気持ちが何よりも一番強いのです。

 

 

アクティブな活動について

今僕のアクティブな活動としては以下をゆるーく、たまに本気でストイックに活動しています。

 

  • 当ブログで暗号通貨情報発信、特化型サイトノウハウ発信
  • 1007人が登録しているLINE@を運営
  • 各コミュニティ運営(LINEグループ、ディスコード)

 

ざっくりと3つに分かれます。

 

 

当ブログで暗号通貨情報の発信、特化型サイトノウハウの発信

暗号通貨の情報では記事コンテンツをメインに、気になったアルトコインのプロジェクト内容や取引所の開設方法、イチオシの案件を紹介しています。

 

こちらは、海外取引所の紹介人数ですが、記事コンテンツを通しておかげさまで沢山の方が登録してくださってます。

 

 

 

また当ブログであるMr.MのBTC LIFEをどのように運営しているのかを特化型サイトの構築、運営の仕方としてノウハウを記事コンテンツでアップさせていただいております。

 

おかげ様で取引所の記事コンテンツであればコチラがGoogleで上位を獲得出来ています。

 

 

 

 

アルトコインのプロジェクトであればコチラのクオンタの記事がSEOで1位を獲得しています。

 

 

 

つまり僕の目指すところは、暗号通貨ジャンルの情報を記事コンテンツとして発信して、読んでくれている読者さんが「タメになった」と思っていただけることが本望で、「僕(私)も好きなジャンルでブログやサイトを運営してみたい」と思う方にもブログサイトの構築から運営までのノウハウの価値提供を目指しています。

 

この暗号通貨市場は暗号通貨で儲けるのは勿論ですが、インプットとアウトプットを同時に出来る効率が良い環境でもありますのでブログサイトの運営で稼ぐのも一石二鳥だと個人的に思っています。

 

参考に出来るところがあれば参考にしていただけたら幸いです。

 

 

LINE@では速報情報を発信

現在992人の方がLINE@に登録してくださっています。

 

LINE@では、当ブログサイトより”早く優先的に”友達追加してくださっている方へ速報や最新イチオシ案件を発信するように運営しています。

 

 

登録しておくことで

  • 暗号通貨情報
  • プライベートセール案件
  • トークンプレゼントキャンペーン

を不定期ですが、発信していますので是非チェックしてくださいね。

 

 

最後に

暗号通貨が生まれ、ブロックチェーンが実用化され始め、バブル崩壊はしたものの未だ暗号通貨の市場で闘う僕ら。

 

僕Mr.は、1BTC=1億円という壮大な夢を見て暗号通貨投資を今後も行っていくと思います。

 

このブログを最後まで読んでくれているあなたもひょっとしたら同じ気持ちなのかもしれませんね。

 

暗号通貨がまたバブルを迎え、諦めずずっと握りしめていた人達で恩恵を享受し将来笑えてたら幸せです。

 

今後とも宜しくお願い致します。