こんばんは、Mです。

 

ビットコインゴールド(BTG)を大成功させ多くの億万長者を生みだした人物をご存知でしょうか?

 

その人物とは、界隈で中国のサトシ・ナカモトといわれるジャックリャオ氏なのですが、今回新たにイーサリアムからハードフォークさせたイーサコイン(ETE)を手掛けております。

 

先日POWからPOSへと移行したイーサリアムですが、POW派を推すユーザーのためにイーサコインは誕生しました。

 

ジャックリャオ氏曰く、イーサコインはイーサリアムクラシックの時価総額を越えることを目標としており、運営メンバーやコインのパフォーマンスからしても十分に可能であると報じています。

 

ビットコインゴールドは一時期時価総額6位まで登り詰めたのでイーサコインも時価総額、爆上げを期待したいところです。

 

それでは、初上場先のSEN BITの登録方法を解説します。

 

SEN BITとは?

SEN BITは小規模であまり名が知られていませんが、2018年8月に設立された暗号通貨取引所で、1ヵ月ほどで約50万人のユーザーを集めました。

 

本社は韓国のソウルですが、オペレーションセンターを設立しておりシンガポール、香港、中国、マカオに構えています。

 

対応言語は中国語、韓国語、英語なので日本語での操作は出来ませんが、英語を選択しGoogle翻訳をすれば非常に分かりやすい取引所であるといえます。

 

リストされているコインは?

基軸通貨は、USDT・BTC・ETHを軸に、このように銘柄をリスティングしております。

 

 

注目していきたいイーサコイン(ETE)もリスティングされていますし、LTC、XRP、EOS、ADA、OMGなどなど。

 

取引所トークンは見たところ見当たりませんが、時価総額50位以内に入っているようなコインが多数で、USDT建てではあまり名が知れ渡っていないコインも少数あり、MOTなど以前お世話になったコインもリストアップされていて個人的に懐かしい気持ちになりました。笑

 

手数料について

取引所を使う際に気になるのが各手数料ですよね。

 

SEN BIT(センビット)ではこのように手数料が設定されております。

  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:通貨別
  • 取引手数料:0.25%

 

SEN BIT(センビット)の登録方法は?

それでは登録方法について解説しています。

 

まずこちらのSEN BIT(センビット)へアクセスします。

 

サイトへいきますとまずこのように言語を決めてくださいと出ますので、英語をクリックします。

 

こちらがサイトメインの画面になります。

 

右上の登録をクリックします。

 

登録画面になりますので今回はメールで登録を行います。

上から順に

  • 国籍
  • メールアドレス
  • コード
  • パスワード
  • 再パスワード
  • 紹介者のID

を入力します。

 

コードは、メールアドレスを入力し、黄色の枠の認証コードを取得をクリックして取得するのですが、認証コードをクリックすると入力したメールアドレスの受信ボックスにSEN BITからメールがこのように届きます。

 

 

開封しますとこのように認証コードが記載されていますので先ほどの登録画面のコード欄に入力してください。

 

 

これで登録作業は完了になります。

 

二段階認証の設定手順

取引所の登録が終わりましたらアカウントのセキリティを高めておいた方がいいので二段階認証の設定を行いましょう。

 

二段階認証を設定しておくことであなたしか分からないパスコードをログインの際に要求されることになりますので、第三者の不正アクセスを防ぐことが出来ます。

 

まずはアカウントをクリックします。

 

Google Authenticatorの【Change Setting】をクリックします。

 

Google Authenticatorのアプリをインストールしましたら、【NEXT】をクリックします。

 

QRコードが表示されていると思いますので、お使いのスマホでGoogle Authenticatorを起動させ以下のように【バーコードをスキャン】をクリックしカメラを立ち上げましょう。

 

 

 

カメラが起動しましたらSEN BITのQRコードを読み込みます。

 

Google Authenticatorでこのように読み込みます。

 

読み込みが完了するとアプリ欄でSEN BITの認証コードが表示されるようになります。

 

 

こちらの赤枠には認証システムのSEN BITに表示されている数字6桁を入力し、

Enable Google Authenticationをクリックします。

 

 

 

画面が切り替わるので赤枠をクリックします。

これにて二段階認証の設定は完了です。

 

まとめ

KYCの提出手順や他機能の操作に関しては、また更新しますので宜しくお願い致します。