スポンサーリンク

2017年6月現在では、国内海外の取引所、暗号通貨を保管しておくウォレット、マイナーな暗号通貨含む600種類上の暗号通貨が誕生していますね。

 

実際にこの波に乗っかって暗号通貨に投資したことで億万長者が続出しているのがアンケートで分かっているようですよ。

 

アンケートでは200万の元手で資産が何十、何百倍にも増えている方が平均のようでとてつもない資産の増え方です。

 

mr.Mは億人になれませんでしたが、リアルに数倍、数十倍を体感すると、本当にいけるのではないかとワクワクしますね。

 

 

”暗号通貨には夢がある”という言葉が相応しい市場ですがアルトコインへ分散して投資している方も珍しくありません。

 

そこで今回は分散している暗号通貨の資産を簡単に確認出来る資産管理アプリの紹介と使い方を解説します。

 

資産管理アプリBlockfolioとは

Blockfolioでどのようなことが出来るかザックリいうと

  • 各暗号通貨のチャート確認
  • 各取引所に保管してある暗号通貨の資産を一覧で確認できる
  • 各暗号通貨リアルタイムの価格推移

を確認することができます。

 

Blockfolioによって各取引所にログインして資産を確認したり、チャートを見たりといった手間を省くことができますね。

 

Blockfolioをダウンロード

便利なアプリですが無料でダウンロードすることが出来ます。

お使いのスマホがどちらに対応しているかを確認してインストールしましょう。

 

AppStore

Blockfolio Bitcoin/Altcoin App

 

GooglePlay

Blockfolio BitcoinとAltcoinポートフォリオ

 

日本円の表示設定

アプリをダウンロードするとこのように各暗号通貨が表示されています。

 

まず、日本円で表示出来るようにしましょう。

赤枠をクリックします。

 

【Currency Settings】をクリックします。

 

JPYの位置にしSaveをクリックしましょう。

これで日本円設定は完了です。

 

アルトコインの追加方法

取引所、ウォレットに保管してあるアルトコインを表示させて資産管理したい、リサーチしておきたいアルトコインを自由に追加することができます。

今回はライトコイン(LTC)を追加してみます。

 

+をクリックします。

 

検索欄にLTC(ライトコイン)と入力するとLTC/BTCなど表示されますが、管理しやすくBTC建てを選択します。

 

こちらでは、保管している海外の取引所(※日本の取引所は現在選択できない)及び資産管理する枚数を入力します。

Select Exchangeが取引所ですが、今回はBitfinexを選択してます。

Enter Quantityが枚数ですが、今回は100と入力しました。

Total Valueにて選択した取引所のレートと枚数を算出した数値が、BTC分として自動で表示されます。

問題なければSaveをクリックします。

 

一覧にLTCが追加されました。

 

見方としては、

¥3296.42が現在のLTC(ライトコイン)1枚あたりの価格です。

¥329.64kは100枚分の数字です。

※語尾にアルファベットが表示されますが、kは1000、Mは100万、Bは10億です。

 

アルトコインの保有量の変更の仕方

保有枚数の変更もできます。

まず変更したいコインをクリックします。

 

holdingsをクリックします。

 

+をクリックします。

 

50枚増やして変更してみます。

Saveをクリックします。

 

管理している表示が枚数、資産ともに増えているのが確認できます。

 

アルトコインの表示削除方法

資産管理したい暗号通貨は追加することもできますし、表示を削除することが出来ます。

今回は、リップル(XRP)の表示を削除してみましょう。

 

赤枠のこちらがリップル(XRP)です。

XRPをクリックしましょう。

 

クリックするとXRPのチャート、価格推移を確認できる画面になります。

ゴミ箱のマークがあるのでそちらをクリック。

YESをクリックします。

 

一覧から削除されてるのが確認できます。

 

まとめ

アルトコインの銘柄を入力することで簡単に一覧に追加できますし、各取引所やウォレットにて分散して保管しているものをアプリ一つで資産管理できるので使っていて非常に便利です。

 

手間を省けますし各暗号通貨のアイコンしながら資産を毎回手軽に確認できるので愛着も沸くと思いますよ。

 

mr.MがLINE@で徹底サポート!

LINE@では手堅い投資案件、サイトには書いていない暗号通貨やフィンテック情報を発信しております。

LINE@の登録完了の確認のためにスタンプを送ってください。

スポンサーリンク