前回のこちらの記事でお伝えしたBittrexのアカウント登録方法、2重承認設定は終えましたでしょうか?

アカウント登録を完了し2重承認を設定していた方が安心な暗号通貨取引を行えるので是非設定しておきましょうね。

Bittrex取引所のアカウント登録方法とアカウントを守る2重承認設定を解説!

 

今回はBittrexの取引所でビットコイン以外の暗号通貨と取引するために必要な

  • ビットコインを送金する方法
  • 購入した暗号通貨の引き出し方
  • 暗号通貨の買い方

について解説していきます。

 

Bittrexの操作方法

それでは、アカウントが登録できたところでBittrexでの操作方法の解説に入っていこうと思います。

 

Bittrexで暗号通貨を売り買いしたり、取引所ウォレットで保管する際にメインでつかうカテゴリーは

  • ビットコイン市場orドル市場
  • 注文
  • 財布

この3つになります。

 

先にも述べたようにBittrexで暗号通貨取引をする際は、ビットコインかドルの取引が可能です。

 

今回はビットコインでの取引方法の解説に入ります。

 

それでは、暗号通貨の買い方について、先ずはビットコインを外部ウォレットからBittrexへ送金するところから始めますね。

 

Bittrexの取引所にビットコイン(BTC)の送金方法

最初にBittrexのビットコイン受信アドレスを発行しますので【財布】をクリックします。

 

ズラーッとある中に赤枠にビットコインがありますね。

 

ビットコインの+をクリックしましょう。

 

 

クリックするとあなたのビットコインアドレスのコード、QRコードが発行されます。

 

外部のウォレットからBittrexへ入金したいビットコインを送金します。

 

送金の際にQRコードをかざすか、住所に記載されている受信アドレスを宛先にし送金を行います。

 

送金は2パターンありますが、お好きな方で進めましょう。

 

ビットコインの送金が成功しますと先ほどのBittrexのビットコイン欄に入金されるのですが、即座に反映されて即取引を行えるわけではありません。

 

まずペンディングデポジット(保留分)にビットコインがカウントされて、Bittrexの確認がとれ次第アベレージデポジットへと反映されることで取引が可能になります。

※この画像を例に挙げると取引可能な額は0.00427598です。

 

このように送金する際は、ビットコインであればビットコインの受信アドレス、QRコードを表示させて送金するような流れとなっております。

 

Bittrex取引所のビットコイン(BTC)引き出し方法

外部ウォレットからBittrexの財布へ送金方法に続き、引き出し方法もビットコインに例えて解説します。

 

先ほどと同じように【財布】をクリックしをクリックします。

 

すると引き落とし画面になるので下記のように

  • 送金先アドレス

を指定しましょう。

利用可能額は右上の数字で確認することができます。

 

入力した量により送金手数料が変動するので、送金手数料を見積もって引き出し金額が、利用可能額より超えていなければ引き出し可能です。

 

可能額を超えているとエラー表示が出ますが、何度もやり直しができます。

 

引き出し金額を確認して【引退】をクリックすることで引き出し申請は完了し数十分~で指定した受信アドレスへと送金されます。

 

暗号通貨の買い方について

ビットコインをのウォレットへ送金し、アベレージデポジット欄に数値が表示されましたらビットコインを自由に取引することができます。

 

他の暗号通貨の買い方ですが、まず【B markets(市場)】をクリックします。

 

このような表示がでますので、コインの略字をクリックするか、searchの欄に買いたい暗号通貨の名称を打ち込むことで、その暗号通貨のチャートと取引画面にリンクすることができます。

 

例としてGAMEをサーチして買い方を進めていきます。

 

GAMEのチャート画面が表示されますね。

チャートは2年前から1分前を確認することが出来ます。

 

そして下にスクロールしますと下記のような売り買いが出来る項目がありますのでこちらで暗号通貨を取引出来る様になっています。

 

買う場合、左のGAMECREDITSを購入するという方が買い板です。

 

試しに150GAME購入してみましょう。

上記の見方としては

  • 0.4386567BTC利用可能
  • 単位(Units)=どのぐらいGAMEを購入したいか
  • 入札(Bit)=BTC換算
  • 制限(Type)=購入価格の細かい指定
  • 合計=購入分に必要な価格(BTC)

です。

例の場合1GAMEを0.00150013BTCで購入する設定になっています。

 

そして自動入力という機能があり、価格(price)をクリックすると、Last、Bid、Askと選ぶことが出来て自動入力で買うことが出来ます。

  • Last=最近の取引価格
  • Bid=買い手の最高値
  • Ask=売り手の最安値

細かいことは気にしずに早く購入したい場合は、LastかAskをオススメします。

 

 

そして買いたい金額が決まったらどのぐらい枚数を買いたいのか決定します。

 

最大(MAX)の欄に枚数を入力しますが、こちらにも自動入力が備わっており、最大(MAX)をクリックすると最大(MAX)が緑色になり、先ほど設定した価格(price)で最大の買える枚数を自動で入力してくれます。

 

枚数を減らしたい場合は、もう一度最大(MAX)をクリックすると青色に戻るので自由に枚数を変更できます。

 

もう一つのシンプルな買い方は、価格(price)を設定後、例えば合計(Total)に0.2BTC分だけ買いたいと入力すると、自動的に0.2BTC分の枚数が単位(Units)に自動入力されます。

 

今回は

  • 1GAME当たり0.00150013BTC
  • 枚数150枚
  • 小計0.22558205BTC

で購入取引を行うので【GameCrditsを購入する(Buy GameCrdits)】をクリックします。

 

そうしますと手数料含む詳細の画面に切り替わるので、入力内容に間違いがなければ【確認(Confilm)】をクリックします。

 

右上の画面に水色のバーが表示されましたら問題なく買い注文が出来ているサインです。

 

購入したものはウォレットに反映されますし、最下部の私の注文履歴では、現在購入した分だけでなく今まで購入した分も確認できます。

 

 

以上、Bittrexでの暗号通貨の買い方についてでした。

 

mr.MがLINE@で徹底サポート!

LINE@では手堅い投資案件、サイトには書いていない暗号通貨やフィンテック情報を発信しております。

LINE@の登録完了の確認のためにスタンプを送ってくださいね。